So-net無料ブログ作成

あっぱれ!!地元小学校

KC4I0021.JPGKC4I0022.JPGKC4I0028.JPGKC4I0025.JPGKC4I0029.JPG 






私の住む 町には 小さな小学校があります 児童数 20余名 職員9名 複式三学級 そして 地域住民全員が PTAです
 私の子どもたちもお世話になり 卒業生です 子供は地域が育てる まさに それですね
以前赴任してこられた 校長先生が 教育長さんに この学校を日本一にしなさい と言われました と話されたので 日本一給食の美味しい学校にしましょうよ と 調理人さんが子どもたちのためなら 毎日一人で給食作るよ と言われていたので ご提案申し上げましたが 叶わず 残念な気持ちで居りました
 一昨年 台風10号のときに 学校が避難所ということもあり 責任者として居りましたが避難者が少なく 手持ち無沙汰 だったので 校長先生とお話をしていて 給食の話をしましたら いいね ということに成り 友人シェフから 全日本士厨司協会 十勝支部会長さんに打診 そして 会談 そして ご快諾 さらに 会として承認 さらに 教育委員会さんも ご推奨 と言う運びになりました
 授業として 年四回 料理の鉄人に学ぶ 食農教育 と言うお題で 実施され 昨日四回目のファイナルと成りました
 やり遂げられたこと そしてその中身 そして 士厨司協会さんの取り組みの姿勢 生徒たち 先生 父兄の皆さん 気持ちが一つになり 高い完成度 達成したことの意味 それらが 内外ともに 高く評価されました  ある関係者さんは 小学校が 統廃合のリストから外れた と言われてました
 子どもたちが健やかに育ち 地域社会を担うよう 素敵な社会が構築できるよう これからも 見守ってゆきたいと 強く思いました  皆さん ありがとうございました
 昨日の授業終了後 鉄人シェフたちに 子どもたちが10名ぐらいでしょうか 紙を持って サインしてください 握手してください と シェフたちが嬉し恥ずかしの様相で 横文字のサインをされてる姿を 横で 微笑ましく見せていただき さらに 学校っていいなあ と思う 次第でした
nice!(0)  コメント(0) 

多くの出会い

KC4I0013.JPGダウンロード.jpgmikas.jpg


5日間上京して 有意義な時間を過ごせました
靖国参拝 ゆうゆう館見学
フクシマ農場関係者との会談 将来につながる策の提案と会食
フクシマをご支援いただいた重鎮のお一人と 会談 北海道室蘭ユートピア立ち上げの 関わり
元上司 同僚 若手と 会食で 私の現在に至る話と 病気い克服の話をさせて頂く
戦艦三笠 フライト前弾丸歴史探訪
元理化学研究所 探訪 友人と会食
皇居参詣 移動
目的は達成できたし 新たな発見 出会いもありました
特筆すべきは
フクシマにかかわらせていただき 今後の展開希望を託す 資材が 光合成細菌ですが
実はとても身近なところに この菌の存在があったにも関わらず 認識せずにいた事 それが今回発覚しました
 そしてそれは 私が 10歳の時から 始まっており 現在の今に つながっていたことが認識できました
 迷い 出会い 選択を繰り返しながら 今にある それは 10歳のときに すでに今を経験していたことだとお聞きしました 五十余年 本当は もっと前からなんでしょうけど そのことがわかった とても素晴らしい旅だったと 思います
 今まで 出会った 多くの人に 心よりご感謝 致します

nice!(0)  コメント(0) 

パンの世界

KC4I0007.JPGKC4I0006.JPG


味噌作りを何度も行い 麹起こしから手がけてきました
先日 ふんわりマルシェと言うイベントが開催され  帯広小規模加工研究会 としての出展でした
出し物の中に 黒大豆で作る ハンバーグを入れた ハンバーガー を 現場で焼成して 提供するものをメニューとして出して 準備をしました

 昨年11月も オーガニックビレッジ と言う企画で 提供し 好評だったので リベンジです
前日に バンズを 50個超え 焼成ですが 前回完成していた レシピを 紛失してしまい もう一度 配合を確定させるのに 三回 焼きました ようやく 配合が決まり これでゆこうとしたのですが

 やはり 発酵の世界 同じものが出来てこないのですね 当たり前ですが 材料原料 温度 湿度 季節 環境 道具 すべてが影響して 個体差が出るのは 味噌も パンも 漬物も 同じだと 実感しました
 
後日 自分用に グリルパン 一枚分を焼きましたが 一次発酵 二次発酵のバランスなど かなり 違う仕上がりになりました

 だから パン作りの世界 お酒造り 味噌作りなど 奥が深い と言われる所以ですな 
 楽しませてもらいました

 パンも 味噌も 自分で作ると 廉価で 嬉しいのも おまけですね 


nice!(0)  コメント(0) 

麦わら帽子2018年2月14日

26239312_1157418707693955_5946141249391304591_n.jpg084F98C8-DC68-425E-A9FA-D39D74DBA3B2.jpg

ゲストトークでした
北村淳さん かなえさんによる 赤嶺さんの講演会についてと 永祥寺さんでのおはなし階のインフォメーションでした

オンデマンド

nice!(0)  コメント(0) 

農学校オーナーさん来場

51CzRebqV9L._SX340_BO1,204,203,200_.jpg27331641_1565407106874259_6033297221638648259_n.jpg27540667_1565407293540907_2947609097143354726_n.jpg


昨年11月に ネット上の農学校が開校しました
その前に 講師にとオファーを頂き 喜んでお引き受けしました 11月23日 新嘗祭の日に 沼津でオープニング・セレモニーに呼んでいただき 多くの人たちが 関心を寄せている姿を見て 感銘を受けたのですが
 それに反して 思うことがむくむくと 湧き上がり もっと農の本質を知ってもらいたいと 書き上げたものがあります
 我が国の生い立ち 変化の過程 変化の理由 疾病に 医療 農と 食 と言った構成です
 多くの関心を寄せる人たちに 知ってもらいたい思いで書きました
 
私が苦手なのは 見てくれ なのですが オーナーさんたちは それらを作り上げる プロ集団だったのですね きっと素敵な見栄えのするものに 仕上げてくれるのでは と 期待してます

 今回は 冬の農場に来ていただいて 現場を見てもらい カブラをかじって 体験も 日暮れからは 一献交わす と言いつつ サンコンでしたね 

 本間氏いわく ビットコイン崩壊 とともに 架空のものは姿を消して 実体化されたものへシフトするのでは と 一言 うーん それもありだなあ 

 別件で 右翼の勉強をたくさんされた方から ぜひ見てほしいものがあると よばれて 保田與重郎の思想をDVD化したものを 見せていただき そのあと 食事をよばれながら 我が国のこと 農のことについて 四時間ほどお話をしていただきました 全ては 農があっての話 農なくして 何も語れない と言うお話でした

 これからますます 現実離れした事案が出てくるのでしょうけど 農を忘れた民族に 繁栄はありませぬ と言う基本を忘れずに 農の本質を伝えて行ければと思いました

 多くの出会いをいただき 心よりご感謝申し上げます


nice!(0)  コメント(0) 

嬉しいご報告

takatou.jpg

昨年10月末に 乳がんの診断をされましたと 以前から野菜をお送りしている若いお母さんからの電話でした
私は過去の経験で 知り得た最大のことをお話させていただき 野菜などを送るとともに
これと言った資料 手紙といっしょに お送りさせていただきました
癌は 病気ではなく 今までの自然でないものの蓄積が 結果として現れただけのこと 原因を知り 排除すれば 明るい将来がやってきます などと考えていることなどをお伝えしました また そのことを知り 実践されて 癌を克服された方の実例もお話させていただき まずは食の改善から をおすすめしました
 その方は 病院に努めて居られ 廻りの方たちから 施術など勧められていた様子 問題は この部分ですね 常識では 医療に頼るのがセオリーですが 必ずしも真実とは違うので 何を信じるか 此処が 運命の分かれ道でしょうか 決めるためには 多くの情報を精査して 納得のゆく決定をしたいものですが そうなり得るのかどうか 難しいところですね
 1月末に お便りをいただき 腫瘍が半減しました と お慶びの内容 我が事のように嬉しく拝読いたしました  この事実を多くの方に知っていただければ と思います
 世間の常識では そんなばかな と言われることでしょうけど そうなったのだから そうなんですね
 私は 学者でも 医者でもなく イチ百姓ですが 自然のことはよく理解しているつもりです ヒトも 自然の一部だと考えると 当然の結果なのでしょう
 結論は 癌は 病気じゃあ無かった これですね みなさん 明るく生きましょう がんは なんでもないです 普通に治ります それが乳がんであっても 同じだったのですね 乳がんは特別進行が早く 危険だと 思っていましたけど 違いましたね 
 画像は 高遠智子さん 以前十勝におられ 癌のことは 有機や自然栽培の先生方と 病気じゃあないですよね 自然で無いものが引き金を引いただけ と 常日頃から話しておりましたが 確証がなく もやもやしていたんですが 突然来られて 体験談をお聞きし そのことが事実であると 確信しました 高遠智子さん 本も三冊出版されました 世間から バッシングされたり 嫌がらせなど 多くのことがありましたけど 利権を貪る側は そうしたくって たまらないご様子 さもしすぎますね 人が幸せに生きる いいことだと思うのですが 
nice!(1)  コメント(0) 

麦わら帽子2018年1月31日

KC4I0308.JPG

オープニング 
味噌
ネズミ
少子
北海道新聞
先生と自然
エンディング

こんな感じでした 本当は ゲストを予定しておりましたけど 体調不良のため お休み 次回 登板予定です
札幌で 赤峰勝人さんの講演会がありますが その番宣で 来ていただきます いっしょに 赤嶺さんの言われている話などに触れてゆきたいと思います

オンデマンドはこちら


nice!(1)  コメント(0)