So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年 一年が始まった

10917281_988229717871677_7487028168998639917_n.jpg


年末は しめ縄づくり 神社ご奉仕 こう礼会 札幌での懇親会 あっという間に過ぎてゆきました 昨年来 有機であること なぜそれが正しいのか 腑に落ちてもらえるように 行動してきました
 今回札幌では 仲間と語らい 皆が同じ思いでいるのだが 今ひとつ 拡散してゆかないもどかしさに 同調しました 確かに もどかしい気持ちは伝わりますけど  日々の行動の積み重ね これしかないのでしょうねえ 派手に興行打つのも方法ではありますけど 労力使いますしね 疲れますよね 私は 力まず いそしみますが・・・

 フェイスブックで AIが 過去の画像出してくるんですよ 三年前カア って 思ったので 投稿して アップしました  その記事から
  文章としては 序破急が成ってなくて 最悪の文章ですけど 情報多すぎ 的が絞れてませんけど イカコピペ

 NPOオーガニックサポートさん 新年こう礼会 毎年恒例です 今年も7日 有機についてのグループ討議 懇親会 二次会 と 参加人数減少せずに 深夜まで 語り合いました  第一回目の開催では 懇親会50名ぐらい ほぼ全員が 熱い思いで参加し 四人がけテーブルに一升瓶 有機日本酒「吟子物語」が 一本づつ 置いてありましたが 最後には すべて 倒れてました 会話は熱すぎて 大声で無いと通りませんでした その後 回を重ねても 状況は変わらず この画像 三年前には 野口種苗 野口勲さんにご講演をいただいたときの 懇親会の席ですね 他にもたくさんおられ 老若男女 親戚の集まりみたいな感じです(ある時 十勝川温泉 ホリデーインで 仲居頭さんが この宴会は範となる と言って 従業員全員を見学に行かせてました) 講演はオファーしたとき 三時間喋らせてくれるのなら と条件付きだったと 聞いています 野口種苗さん ロゴに 手塚治虫さんの 火の鳥を 使って居られます まさにそれにふさわしい 種苗やさんでしょう 昨今 種苗法改悪で 危機が言われてますが その手にノラず 在来種 固定種の 自家採取をすれば 危機ではありません 野口さんも講演で 話されて居られました 百姓なら当たり前の行為です 加えて F1や雄性不稔種は量販店の棚ウケ しますけど 子どもたちにはたべさせたくないものです 在来固定種は ミバ悪く 揃いませんが 子どもたちに安心して食べてもらえるものです 必ずしも 常識や 多数の意見が正しいとは限りません 真実は 自然の中に必ずあります 情報ごっちゃ文で すみません AIが 画像出してきたので 思いだしての投稿でした 
今日も素敵な一日に なりますように お祈りしています
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント