So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

またひとつ結論が出たような・・

KC4I0061.JPG


昨年試行錯誤しながら トレンチャー ;通称オケラくん で 有材心土破砕 無材心土破砕を繰り返し 秋に やり直した 無材心土破砕 で 植えたにんにくが越冬し 成長をはじめました
 この時期にしては 例年になく 成長速度が早く 下のカブが どれぐらいに成っているのか気になるところです
 ひいき目に見れば 施肥栽培と 変わらずに思えますが 個体差があり 65%ぐらいの 成長ではないでしょうか
 一つの体系として これは完成か と思わせるような様子に 小躍りしてます にんにくの 自然栽培 手間いらず 高収益 自家だねの有効利用 など これだけで 営業品目になりそうです たしか ユリ科 なので ネギ 玉ねぎ ニラ 百合根 など 玉ねぎ以外は 植えっぱなしだし あいたところを すべて 埋め尽くす計画を立てれば など 若手に 話してみよう・・・   おっと 自然栽培の概念から遠ざかってますが  普及推進の一助になりそうです 
 ともあれ 嬉しい 完成でした  夢は広がります 画像は ハウスにいた かえるくん けっこうな声で鳴いてました
KC4I0060.JPG

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

アギー

閲覧数が大台に成ってます
13年ほど 肥料 堆肥 耕し 除草無しで こうなってくれると 嬉しいですが
にんにくは 肥料食いだと 先日お聞きして そうなのかと 妙に納得しました
 8月後半には 収穫できそうですが 結果は 公表しません と言うと どうだろう・・・
by アギー (2017-06-02 19:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0