So-net無料ブログ作成
2017年12月| 2018年01月 |- ブログトップ

Drなんばの よもやま話 2018 01

tisi.jpg

1月16日 Drなんばのよもやま話 開催されました
フェイスブックで公表されましたけど 3月で一旦終了です 二年間永きに渡りご尽力いただき 私たちに 多くの情報を与えていただきました
 睡眠 ストレス 血液 脳 男女の違い 糖分 などなど いずれも 科学的データーに基づく 最新情報で 今までの常識が 必ずしも正しくないと 教えていただいたり 健康に過ごすためには など 中には 言語英文学術論文を読破されての ご講演など 頭が下がります
 昨年4月からは 私も時間をいただいて 自然栽培の立場から 先生の講演に関係する話を 15分ほどさせていただき いっしょに勉強させていただいておりました
 今回は 一旦休止される理由を おっしゃられたのですが 意味深いものでした
 よもやま話として 先生は 医師会などの団体に所属せず 影響を受けない立場として 真実を語られてこられました
 しかしながら 論文 学説など スポンサーが存在する限り 不都合なことは 隠匿されている可能性が大きいので それは真実ではない 世に信じれるものが存在せず 真実でないものをこれ以上お伝えすることは出来ない と言うものでした アールゴア合衆国元副大統領しかり 千島学説然り
 私たちは 今回の真意は 情報に対して 精査するすべを 考えるべきだという 警鐘だと思います
 医療 食 農 根源は自然界であるということは 真実でしょうね これからも 自然に対して 素直に向き合っていければと思います
nice!(0)  コメント(0) 

麦わら帽子2018年1月17日


chou.jpg
オープニング
味噌作りの麹起こしで
よもやま話 情報の真実は
腸内細菌
赤嶺さん



オンデマンド


nice!(0)  コメント(0) 

光合成細菌 シアノバクテリア 培養法 追記

KC4I0311.JPGKC4I0310.JPG



一昨年から 培養してますけど 進捗率が低い時がありました
そんな中 YUIの 本間代表が 自然栽培玄米の洗い水で 短期 100% 成功率を治めて居たので その水をもらい うちで培養しました やはり 3日で 赤変 成功です
 そのご 白米とぎ汁を 希釈して 5倍 あるいは 10倍 とやりました
14日間が 4日に短縮 そして 大量培養 計算すると 約30倍ですね
畑にも 大量使用可能です 10w 紫外線ランプでも 4日で 10リッター可能なので 回転率から 140リッターを一ヶ月で 製造可能となります 二ヶ月もやれば 一年分 できそうです 足りなければ 追加すればいいだけ 好都合ですね  ストックは ポリタンクで使いまわしですかねえ 
 これ 吉報ですよね
nice!(0)  コメント(0) 

麹カビの モフ

KC4I0309.JPGKC4I0308.JPG仕込んで70時間後 少し遅咲きですが
KC4I0307.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

健康菜園六中 味噌作りの 麹おこし 2018

26229325_1545574075524229_4023281777157067983_n.jpg

26229493_1545574005524236_4357249015478815401_n.jpg
26229550_1545573915524245_6492779442940640974_n.jpg

26231604_1545573922190911_8739361125604704673_n.jpg
26730638_1545573868857583_4758329214174734860_n.jpg
26731483_1545573875524249_4383158416827404717_n.jpg
26731731_1545574065524230_7878298769367957564_n.jpg
26733336_1545573872190916_4821307457246413001_n.jpg
26734011_1545573865524250_6569883769257384141_n.jpg
26804654_1545574142190889_2624507740098727161_n.jpg
26805059_1545574158857554_1560337011275887974_n.jpg

26805414_1545573998857570_1470001056289499652_n.jpg

 仕上がり 予想 6.6キロの味噌ですが まずは 豆麹 起こします  起きたら 来月 第一週 味噌仕込予定です
 今日は
 キナコづくり
 菌混ぜ
 養生
 持ち寄りランチ
こんな感じでした 
nice!(0)  コメント(0) 

麦わら帽子2018年1月7日

deguti.jpg


正月明け 休みがなければ1月3日 放送分が 7日 日曜日夕方再放送なのですが 放送が休みなので 再放送分の収録がない ということをスタッフから聞きました
 再放送用に 番組作りましょか と言う軽いノリで ひと番組作りました
 年末 最終放送が 12月27日でしたが 生放送前に スタジオで収録しました
 構成は 何時もと同じように 進行表を書いて創るのですが この場合は 27日 放送分と いっしょに作りました テーマをあげて オープニング エンディング コンテンツが5 挿入曲が7曲 で 一つの番組が仕上がります
 それを同時に 倍がけで 書き上げて それぞれの日に振り分けて創るのですよ 面白い作業となりました  放送作家さんたちは どのようにしているのかわかりませんけど かつての流行作家さん 最も我が国で手腕を発揮したのが 青島幸男さん 当時の最高視聴率を保っていた シャボン玉ホリデー 大人の漫画 などを手がけられ 書いて居られたそうです 若手起用 のときに 重圧に耐えれずに逃亡 代わりによばれて 五分で構成書き上げた逸話があります 、目指すは 青島幸男さん と何時も 念頭に置いて 書き上げます 早ければ 五分で 決まります あとは 構成に直すのに 小一時間です 昔テレビで 青島幸男さんが出られて 今の現状どう思われますか と聞かれて いい本屋が居ないねえ と言われてました うーん やはりそうか と コミュニティー放送局ですが 頑張りたいなあと 思います まあ頑張るとしんどいので いそしみますが
 そうやって作った 今回の放送です 一時間 収録室で マイクに向かって 一人しゃべります 非日常の世界ですね それも結構面白いですね

今回は
オープニング
ほうれん草自然栽培とネズミ
学校給食愛国小学校
アンポ
麦音
緊急脱出
エンディング
 こんな感じです

オンデマンド こちら

 
nice!(1)  コメント(0) 

2018年 一年が始まった

10917281_988229717871677_7487028168998639917_n.jpg


年末は しめ縄づくり 神社ご奉仕 こう礼会 札幌での懇親会 あっという間に過ぎてゆきました 昨年来 有機であること なぜそれが正しいのか 腑に落ちてもらえるように 行動してきました
 今回札幌では 仲間と語らい 皆が同じ思いでいるのだが 今ひとつ 拡散してゆかないもどかしさに 同調しました 確かに もどかしい気持ちは伝わりますけど  日々の行動の積み重ね これしかないのでしょうねえ 派手に興行打つのも方法ではありますけど 労力使いますしね 疲れますよね 私は 力まず いそしみますが・・・

 フェイスブックで AIが 過去の画像出してくるんですよ 三年前カア って 思ったので 投稿して アップしました  その記事から
  文章としては 序破急が成ってなくて 最悪の文章ですけど 情報多すぎ 的が絞れてませんけど イカコピペ

 NPOオーガニックサポートさん 新年こう礼会 毎年恒例です 今年も7日 有機についてのグループ討議 懇親会 二次会 と 参加人数減少せずに 深夜まで 語り合いました  第一回目の開催では 懇親会50名ぐらい ほぼ全員が 熱い思いで参加し 四人がけテーブルに一升瓶 有機日本酒「吟子物語」が 一本づつ 置いてありましたが 最後には すべて 倒れてました 会話は熱すぎて 大声で無いと通りませんでした その後 回を重ねても 状況は変わらず この画像 三年前には 野口種苗 野口勲さんにご講演をいただいたときの 懇親会の席ですね 他にもたくさんおられ 老若男女 親戚の集まりみたいな感じです(ある時 十勝川温泉 ホリデーインで 仲居頭さんが この宴会は範となる と言って 従業員全員を見学に行かせてました) 講演はオファーしたとき 三時間喋らせてくれるのなら と条件付きだったと 聞いています 野口種苗さん ロゴに 手塚治虫さんの 火の鳥を 使って居られます まさにそれにふさわしい 種苗やさんでしょう 昨今 種苗法改悪で 危機が言われてますが その手にノラず 在来種 固定種の 自家採取をすれば 危機ではありません 野口さんも講演で 話されて居られました 百姓なら当たり前の行為です 加えて F1や雄性不稔種は量販店の棚ウケ しますけど 子どもたちにはたべさせたくないものです 在来固定種は ミバ悪く 揃いませんが 子どもたちに安心して食べてもらえるものです 必ずしも 常識や 多数の意見が正しいとは限りません 真実は 自然の中に必ずあります 情報ごっちゃ文で すみません AIが 画像出してきたので 思いだしての投稿でした 
今日も素敵な一日に なりますように お祈りしています
nice!(0)  コメント(0) 

2017年12月|2018年01月 |- ブログトップ