So-net無料ブログ作成

環境保全型 フクシマハウス 有機農業 其の弐拾弐 発芽です

151231_090525.jpg


寒波到来で 凍結が入り 4番目の本葉展開中の作物の成長点がしもやけで 停滞したこともあり 11月3日は種の次に 播種できたのが五番目 場所が 一番 12月20日 ようやく10日後 発芽してきました 随分あいだが空いてしまいました 6週間 約一ヶ月遅れですね 次は正月明け 蒔いてみようかと思いますが 気温次第 

151231_090501.jpg

年の瀬を迎えて

10711064_715756528505992_4099445074503565451_n.jpg

みそかを迎えて 帰省されるあなた 仕事を納められて つかの間の自分の時間を持たれる貴方 
最後の追い込み仕事で 難関を迎えられる 貴方 想いはそれぞれでしょうね

私は 毎年年末になると 恒例行事がやってきます
まずは 愛国神社の大注連縄作り 胴回りが 2m を超えるのでしょうか 夏にスゲを刈り取って乾かし 三本の縄を編んで 締め上げます
 12月28日 午後から開始 翌29日 完成させ 大鳥居に吊るして ご奉納です お祓いをして 拝殿でなおらいをして 午後から 神社大掃除
 愛国神社では 元旦の初詣にご参詣いただく方たちに 御神饌として おしるこを振る舞います 2005年からスタートした この事業は 初回から携わらせていただき 11年目と成りました こちらは12月28日から300人前超えの 仕込みにはいります
 
 大晦日から スタンバイして 元旦の午前0時 初詣ご参詣が始まります 夜中まで お神酒をいただきながら ご奉仕させていただきます
 翌日元旦は 11時より 町内会の 新年交例会 その後は 厄年 還暦の方が 自宅でなおらいの準備をして 町内会の方たちが 訪問します 
 2日は歳旦祭 神社で神事があります 三が日は 神社総代で 授与品の販売など ご奉仕しています
 正月明けは 14日 どんと焼き になっています お供え餅を焼いて 古い御札を炊きあげて お祓い 祝詞奏上 などなど
 来年は 私が 還暦ということもあって 当家でなおらいをします 料理などの準備をどうしようかと思案しておりましたが よく考えて見れば 調理師のライセンスを持っていたし 過去 100人程度の パーティー料理も 一人でやったこともありました なんだ 出来るじゃあないか 案ずるよりも産むが易し でした
 昨年は 50名ぐらいですが なかなかのメニューで パーティー料理をやりました この時は キッチンが不便で 難儀しましたけど 出来るものですね データーがあったので こちら


1. アミューズ ミニトマトピクルス 3-4個付 カップ アップルミントトッピング
2. オードブル
① トマトカプレーゼ 塩パラ バジルのせオリーブオイルがけ 中バット
② キュウリピクルス バット
3. メイン料理
① ベイクドポテト & 豚バラ肉ロースト & 花豆 ダッジオーブン焼きイタリアンパセリトッピング 中バット
② かぼちゃ煮込みとクリ豆 中バット
③ トマトローストチーズ&パン粉 中バット
④ ケールソテー 皿盛り

4. スープ ポトフ風トマトスープ キャベツ人参玉葱 ブーケガルニ ローリエ 半寸胴
5. ライス トマトピラフ 玉ねぎ入り オートクレーブ焚き上げコーン入り 大皿
6. デザート かぼちゃアレンジ 中バット
7. お茶 アップルミント ベルガモット
以上

今回も メニュー書いたので うーん なかなかいいですね もうすでに 生鮮品以外は 買い出しも終了 大晦日から仕込み開始 元旦朝 最後の仕上げ 人数は 20名程度 楽勝です うちは キッチンはもちろんあるし
 加工場の キッチンが使えるので 火力 水回りなど 火力だけで 3万カロリーありますね 楽勝です アミューズ パスタ サンドイッチ ご飯料理 肉料理 野菜料理 オードブル デザート 、スープ料理は割愛しましたけど
 なんだか 楽しみです どんな仕上がりになるやら ホスト自ら 料理して おもてなし いいですね~ こんなことが出来る自分が 好きです
 さあ 年末 年の瀬を 楽しんで 一年最大のイベントにしてしまいましょうか

10704139_715756555172656_1334188351171981553_n.jpg10696234_328267894012292_1077095349941516665_n.jpg10685358_328270110678737_7944068138731656469_n.jpg10649882_715756771839301_5021326597843410139_n.jpg10610825_328267844012297_912664050702543522_n.jpg10541990_328267860678962_8278310578111795678_n.jpg10505545_715756805172631_1314565189003679811_n.jpg

ガンが消えたご報告をいただきました

10401100_915372308546523_3647877068925843363_n.jpg


ギャラリー兎さん オーナーの のりこさん 知り合いから紹介され 届けて半年 とても喜んでいただいておりました
 昨日午後電話をいただき  「とても嬉しいことがありました MRIの検査で 腫瘍 確認できず」 とても明るいお声で 話されました 「おめでとうございます ヒットしましたね」酢大豆のオーダーも頂いたので後ほど伺います 
で 夕方 伺いました 
 お顔の色も 話し方も 発する気も 半年前とは別人です 良かったですね おめでとうございます 
ここからが会話ですが・・・

 酢大豆が 私に合ったのですね
 いえ これが効いたのではなくて 貴女の治癒力が 元に戻っただけでしょう もともと治癒力があるわけですし それが眠っていただけで この酢大豆が 呼び覚ませたと思います ガンは 病気ではないですし その他の病気も 原因の 結果でしか無いので 原因がなくなれば なおおりますよね

 この引き合わせに感謝してます
 ご自分で引き寄せたのでしょう それは 自分の意志もあるでしょうけど 肉体は肉体で精神は 複雑すぎて多くのものが影響していて それらのものが そうさせたことをご自身が気づいた結果だと思いますが
 などとお話をしておりました どなたにも可能性はあるし とくに 日本民族はこのことを唯一持っている民族だし 
 短い時間でしたが いくつかやり取りをして この方のガンは 治ることを確信しました
以前ねこまたやさんが 京都マクロビオティックセンターにいた時に 来場される方が 治るのか そうでないのかがわかると言ってましたが 病気は 結果でしか無いことを 理解できるかどうか この一点だったのですね

12342365_915373121879775_1723695995368626728_n.jpg

 気付きが あって その結果は 素晴らしい人生なのでしょうね 昨日のご報告は 久々に 嬉しくも 偉大な力を感じた 一件でした
 ありがとうございます

千回 なりました

今朝の十勝 気温が マイナス21℃ 樹氷がとても綺麗でした
土壌凍結して 割れない硬さ 昨日のうちにやれるところはやっておいて 苗床基礎だけ完成させておきました 残りは 後日 といって 後日は余計に難工事になるだけだけど 先送り 
今日は 潮華さんの 香港ローストチキン 食べ会です k家もいっしょに 実家でいただきます トータル80羽 焼くそうですが 友人の頼まれ分 息子家分で トータル 6羽 もう十分代理店ですね

書きかけて 下書き保存のつもりが アップされてしまいました ミスでした

ブログ千回なので なにか気の利いたことを書こうと思って そのままに 

今日という日は 歳暮の瓶物詰め合わせをセットして 発送集荷準備をしてもらい 地元コミュニティー放送局 FM ウィング 開局21周年記念特別番組出演で 放送局へでかけました MCは 地元ジャズベーシスト げんさん ゲストは 私と 鹿追町 松田さん あっという間に 放送が終わり プロヂューサーさん 局員さん 仲間に 年末のご挨拶をして 農場へ戻り 作業を少し 苗床を完成させて 野菜の収穫作業
 夕方は 会食用の ローストチキンを引き取りに行き 東京 京都の 発送梱包をして 営業所へ持ち込み

 会食の準備に 実家へ行き 豚肉の引取をして その後サラダを作って スタンバイ 程なくk家来場 開演の挨拶をして 会食の始まり メニューは 10品超え すごい!! どれも美味しいし 最後は アイスケーキ と チョコケーキ お腹がキツイ 
 子供が二人 おお祖父様 おお祖母様 ジーさんバーさん 若手 総勢15名 とても 良い気が 集まり 心地よい時間を過ごせました 
 会社で仕事の後 飲みたくもない上司といっしょに飲みに出かけて とても嫌な気分になるのとは 雲泥の差ですね 病気になるのと ならないのと この辺りでも差がでるんでしょうね たしか先日の ご長寿の方の生活紹介でも 基本は 嬉しくも 喜びとともに生きること コレでした
 人の幸せとは けっして 物質でも 肉体でも お金でも 豪華な料理でもないのですね 心地よさ 信頼 愛 助け合い 心遣い 尊敬 尊厳 ものじゃあ なかったのだと 再認識した 一日でした みなさん ありがとう ありがとう 
 食事をして 語り合って 歌を歌って 子どもと遊んで ああ きょうも一日が終わるなあ なんでもない特別な一日 幸せです 


jyuhyo.jpg

ダメージ回復なるか

発芽後 ゆっくりと成長していましたが 寒波でマイナス14℃の影響を受けて 成長点がダメージを受け成長が止まってしまいました
 地中加温で冷気の影響は受けないと聞いていたので油断してしまいました タイミングを待って 地上部分の オプション加温温水循環パイプを設置しました 一度ダメージを受けると 復活するまで随分と時間がかかりますが なんとか成ってくれることを祈っています
 次のは種準備も あと少し 今日中には播種を敢行できる予定です こちらは はじめから 地上部加温をやる予定です
 少し端境期が出来てしまいますが その間 あるもので 供給を制限させていただいて スミマセンですが ほうれん草が旬で美味しいということで ご勘弁願えれば幸いです

151220_094758.jpg151220_094804.jpg151220_094818.jpg151220_094827.jpg151220_094840.jpg151220_094845.jpg151220_094913.jpg151220_094919.jpg

麦わら帽子 2015年12月16日 

2015年最後の放送です 一年を通して ダイジェストで デキゴトロジー 構成しました

大好きな放送局 FM ウィング 開局21周年 12月19日 土曜日 21時から 翌日20日 日曜日 まで 市民パーソナリティーによる企画運営で 放送いたします 私も幾つかに登場する予定です この情報は 下記に 貼付しました

オンデマンドはこちら

SBSC0057.jpg



FMWING開局21周年記念特別番組「21」TWENTYONEのお知らせ!

HOME FMWING開局21周年記念特別番組「21」TWENTYONEのお知らせ!
12月19日(土)21時から12月20日(日)18時までの21時間、FMWINGで活躍している市民パーソナリティーが中心となり、特別番組を行います!その名も・・・

FMWING開局21周年記念特別番組「21」(twenty one)〜チームWINGからの贈り物「二〇十五郎丸、安心してください、放送しますよ」

食や音楽、娯楽、WINGの歴史・秘話、今年の総決算・反省、防災など盛り沢山の21時間生放送!ライブハウスからのセッション生中継や、
21時間の通し企画に体を張った企画まで!!リスナープレゼントもあります!皆さん、聴いてくださいね♪

time.png

環境保全型 フクシマハウス 有機農業 其の弐拾壱

11月参日はしゅしたものが発芽したのですが その後の冷え込みで成長点がダメージを受けたらしく 成長停止しておりました
 復活を待ちましたが速度が遅すぎるので 対策を打つべく オプションの 地上部加温用 温水循環パイプの設置をしました
 これによって これから 2月後半ぐらいまでのあいだ 温存 養生 願わくば 成長肥大できればと願います

 気になる燃料消費ですが 追ってデーターを 公開したいと思います

151216_140149.jpg151216_140133.jpg

誕生日を迎えて

FullSizeRender_2.jpg


59歳の誕生日を迎えました 多くの友人からお祝いのメッセージを頂き 素敵な人生だなあと しみじみ思うのでありました 之を機に 声明文を 以下

今日で59歳の誕生日を迎えました。多くの友人から おめでとうのお言葉を頂戴し嬉しい限りです。お一人づつに御礼の言葉を述べさせていただき、本来であれば宴の席をご用意させていただきご招待させていただくのが本筋ではありますが、よんどころなき諸事情により、そうも参りませんので、書面で失礼かと存じますが、声明も兼ねて此処に綴らせていただきました。
先日、自然栽培の農法完成の手応えを得、無資本、無経験、無機械、無肥料、無堆肥、無農薬、無除草での農法において多大なアウトプットを得られる域に達しました。どなたでも気持ちがあれば即実践可能な自然栽培の推進普及が可能だと信じております。また、疾病の治癒力、子どもたちの健やかなる成長、農を基本とする地域社会円熟、栄える地域、福のある暮らしに大きく関与できることを信じています。一年を振り返り、想い出に残る出来事がたくさんありました。ダイジェストで下記に・・・
 これからも 未来を担う子どもたちに、徳を積めるように 精進してゆきたいと思います、私の誕生日に際し、心あるメッセージを頂き、誠にありがとうございました。
1. 清水町「自然の恵みを食べる会」発足で食と健康と自然栽培の実践を会員の皆様と過ごせてともに学習出来たこと、役員の皆様や、会員の皆様の気持ちや求心に深く関われたことに感謝しております
2. 健康菜園六中では講師4期目に入り、アウトプットだけを目標とする栽培ではない家庭菜園の確立、持ち寄りランチ会での地域社会の縮図を感じております
3. 食と健康、陰陽五行、身土不二、一物全体、無双原理など、疾病治癒を全て理解されている八百屋 ねこまたやさん(代表野田たかしさん 同じ年で十勝に来たのも同じ年月)との近年出会いと行動はこれ以外の相手がないほど必然すぎる付き合いだったことの再認識
4. 科学の粋を集めたにも関わらず?日米原子力協定の元、発生した悲劇、福島第一原発事故による地域社会崩壊の再生にかかわらせていただき、自然栽培による地域再生の一助を担うことが出来たこと
5. 45年前にもらったメッセージが今を経験してそのことが間違いでなかったことの証明がされたこと(意味不明ですが長くなるので、すべてが必然で、過去、してきた選択が間違っていなかったということなど・・・・)
6. 福島応援ネットワークによる支援からラジアンと農法という深層地中加温システムを導入し、その際、過去お三方のエキスパートより有材心土破砕のメッセージを頂き、選択肢がなく施工実施した結果、自然栽培の農法完成の手応えを得たこと
以上


11781857_1624666951109241_723519036368552300_n.jpg

150729_202631.jpg


健康菜園六中 2015年末の段

151212_114754.jpg


今年最後の例会となりました 殆どがランチ会という内容で 病気のことについての話題が少し出たぐらいでしょうか
病気とは 結果であって 原因があり 原因は自らが作り出しているというお話でした
まだこの 健康菜園を始めたことであれば なかなか理解されない部分が多かったのですが 年度末近くになると 皆さんが なるほどー と思われるようです
始めの頃は 有機や オーガニックが 良いので学ぼうですが それは単なる方法でしか無く 本質はそうではないこと 方法ではなく 生活や暮らしそのものであるといったことが語られます 

 今日は難しい話はおいておいて ささ ランチ会 十勝鍋 とても美味しいお鍋と成りました 野菜 塩 味噌 これだけですね あとはそれぞれのお持ち寄りの一品
 終了後は 農場へ来場されて 収穫と購買 ありがとうございました 又いつでもドウゾ

151212_114816.jpg

12274496_926071777474465_4457985696230520680_n.jpg12314016_926071747474468_487141782505894364_n.jpg12341515_926071900807786_6227261002045401624_n.jpg12341542_926071850807791_7587137710494138123_n.jpg12345592_926071707474472_2853254225122479617_n.jpg12347630_926071480807828_786931672164679907_n (1).jpg12369093_926071554141154_6531601647415791285_n.jpg12373289_926071817474461_18750282888357394_n.jpg12373390_926071464141163_7566945856697678488_n.jpg12376103_926071644141145_942383593522673835_n.jpg

先鋒 其の弐

151210_074753.jpg 


 稲が突然巨大化する ばか苗病 から 植物成長ホルモンの オーキシン ジベレリンの構造式を決定し 製造可能まで行ったのは 世界では我国が初めてでした その恩恵は 画期的な栽培収穫量の増加をもたらせ 国民が幸せに暮らせるようにした一助でもありました

 今回 発芽して成長したしろ菜は 地生えですが自然界によって 選抜され 環境に適応した形で成長しました 馬鹿苗病のような病気ではありませんが 自然界がもたらせた現象といえるのでは・・・

 この部分日注目して 人が恩恵をうけることが可能であれば 素晴らしい未来が開けるように思います 自然栽培 無肥料 無堆肥 無農薬 無除草 無播種 コストはゼロ円で アウトプットは いただけて しかも 疾病治癒力満載です これほど素晴らしいことはありません

 生産者として 科学者さんたちに 現代科学の最新技術を用いて 再現可能な農法へと確立していただきたいと願うばかりですが そのようなお立場の方たちは 之をどのようにお考えなのか 想像してしまいます

この技術に お金を出すところがあるのか 之が出来ると 既存のスポンサーが 困りはしないか など 思慮はしないのか するのか などですが 答えは明白ですか・・・


151210_074935.jpg

先日 ご縁をいただき 埼玉県の和光市にある 理化学研究所資料室を 訪問させていただきました
訪問前に 理化学研究所 創立から 戦前の激動の時代 鈴木梅太郎先生の歴史などについて詳しく書かれた本を読んで理解を深め 資料室訪問をしました ポリシーは 国が栄え 国民が幸せになることを第一に考え 切磋琢磨されていたことがわかりました
 残念ながら 敗戦後 GHQの意向で 解体され 原子物理学 仁科博士を中心に再編成されました この機を境に 科学は 一部の利権者のものに成ってしまったのではないかと多く感じられます

 戦前の  科学者さんたちは 国が栄え国民が幸せに が当たり前の世界で 真剣に 研究して 再現するのかもしれませんが 残念ながら それは 戦前の我国であったからだと認識しました
 先日お邪魔させていただいた 和光市にある 理化学研究所(訪問したのは資料室でしたが)では 過去の歴史には敬意を表する事柄が列記されていましたが 現代においては希薄なのではと想うことがありました


151210_074828.jpg

 企業のために 仕事をされる 政治家さんがスタンダードで 之はしかたがないなあ ですが・・・
科学者さんたちは そうではないだろう と切に願います 自然現象を現実に再現 素晴らしいことではないでしょうか
 今回の話は 此処に 持ってゆきたかったのですが ちょっと苦しかったかも・・・
 おしまい