So-net無料ブログ作成
検索選択

ネズミの仕業

KC4I0030.JPG

自然栽培に移行してから 年々ネズミが増え続け ときには 悩ましいことがたくさん起きます
有機でやっていたときにはさほど気にならなかったのですが
とにかくトンネルが多くなりました
冬は 比較的温度の高いハウスの中 ネズミが ハウスの下ほぼ全部を縦横無尽に穴を掘り 生活しています ミミズや その他の虫 残った根っこ などを食べているのだと思います
複雑なトンネルは 何処でどうつながっているのか 掘りやすいところは 崩れなくて 乾いていて 程よい湿り気があって まあ 土壌の好条件のところですね
春先は キャベツや ケールの定植 枝豆の播種 から始まりますが キャベツ ケールは 苗をかじられます


KC4I0029.JPG
 枝豆は 祝黒を 25センチ間隔で 2粒づつ 50mが4本 1600粒ぐらいですが 撒いた翌日にはすべて消滅してました 一度に食べきれないので 巣に持ち帰り 溜め込んでいるのでしょう それで 次の繁殖に備えるのだと思います ねずみ算という言葉があるのですが 環境に的応してしか 数は増えません 飽和状態で終わりです
 先日来 トラップをかけてますが 皆目外れ 今朝ようやく 籠に 一匹かかりました 川向うへリリースですが あと何匹居るのやら トンネル 鼠落し シート かご 各種色々 エサも カシューナッツに 柿ピー 黒大豆 いろいろです
 ネズミとの戦いですが 彼らにとって ヒトは よけいな存在ですが・・・ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: