So-net無料ブログ作成

自然栽培の おさらい 其の壱

fuhaijikken.jpgpict122.jpg
結核という病気があります 昔は不治の病と言われておりました コッホが発見した 結核菌が原因とされています しかし 大きな間違いで 傷んだ肺の細胞を 結核菌が食べて綺麗にしてくれています、皆さんの体の中には 結核菌が住んでいます ツベルクリン反応を見て 居なければ陰性となり BCG という 痛い注射を打たれたものです
 この世に必要がないものがあれば 菌が それを綺麗に食べて 掃除をして 自然に返してくれるのです あるいは その仕事が虫であったりします
 マツクイムシが松を枯らす それも間違いで 根の傷んで枯死する松にしか マツクイムシは来ません マツクイムシが 傷んだ松を 自然に戻し 土に返します
 自然栽培のほうれん草や 水菜は 冷蔵庫に入れておけば いつまで保つのか・・ 料理屋さんの冷蔵庫に 忘れられた 野菜が発見されることがたびたびありました 2ヶ月前の野菜 見ても食べても変わらないので そのまま使われるそうです 中には 成長していたこともあったそうです ほうれん草などは普通に一ヶ月は持ちます たまに黄色く枯れることがありますが 腐りはしません
 通常野菜は 冷蔵庫でも 腐敗して 溶けてしまうことが多いようです。先日の ナチュラルハーモニー 河名代表さん とてもわかりやすい 画像を出されました
 通常栽培野菜 有機栽培野菜 自然栽培野菜 腐敗の経時変化結果です ネットで探しました たぶん同じ画像です



ゴシップとして うわあー ですが よーく考えてみましょう 落ち着いて これが腑に落ちれば すべてが理解できます
空気中には あらゆる菌が 浮遊しています 病原菌から カビ 酵母 乳酸菌 麹に 納豆菌 なんでもいます
その彼らが 取り付く相手を決めるのです
先のマツクイムシと同じように 結核患者の肺と同じように 狼が群れにとって必要のない鹿だけしか狩りをしないのと似ています
健全なきゅうりや お米は 発酵して 酒に成り お酢になり 最後に 水に戻ります
そうでないきゅうりは 腐敗して 溶けてゆきます
食べた人のお腹の中には 腸内細菌が判明不明なほど種類と 数がいます このことがお腹の中で 起こります
と ゆーことは よろしくないものを排除しようと変化してゆきますね、健全であれば悪い変化が起きず、消化吸収されてゆくということです
だから 食べた人は 健康であり正しい生活が出来 正しい成長ができる 子孫繁栄間違いなし お家安泰ということですね この逆を説明するまでもないでしょう
つづく・・・


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

アギー

中川 道人さんのフェイスブック投稿より
私の東京の友人は やぶ田さんの野菜をお土産で買って帰り同じ実験(放置)し続けています。
腐らず枯れて(しぼんで)行ってるそうです。
私も実験したことがありますが他の野菜はドロドロに溶け悪臭を放ちました。

いいね!を取り消す · 返信 · 1 · 1時間前
by アギー (2015-05-15 10:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0