So-net無料ブログ作成
検索選択

アグロエコロジーって??其の二

DCF_0116.JPGアグロエコロジーって??其の二
自然の治癒力によって復元可能なこと 継続は当然されるのでしょう この事が懐疑的で否定される理由は イメージですよ・・ 
 一家で クワをふるって畑を30a(3000㎡)やって 様々な作物を作っていたとします 畝の間にハコベが生えて 鶏がいます 自家採種された種の 豆に とうもろこし  芋 かぼちゃ むぎ 大根 白菜 かぶら ほうれん草に 小松菜 ごちゃごちゃにうわさっています 虫食いのあとがありますね 果樹があります 山羊がいます ひつじがいます 豚を飼っています 便所はくみ取り式 どうやら 発酵させて 肥料にしています かなり臭いますね  家畜の糞も 草や落ち葉といっしょに堆肥にしているようです 畝は クワで耕して切るので びみょーに 歪んでいます 平行直角ではありません  なんだか 前時代的でみすぼらしい感じがします (ポリカルチャー的農業)
 現代農業では 大面積を 大型トラクターを使って耕して まき付け 植え付けをします 前述と比べて 機械作業が前提なのでモノカルチャー 単一栽培です 気になる 収穫量は 豆は4俵/10a 小麦は8俵 芋は3トン コンバインで収穫されて ダンプカーで出荷されます すごっ 未来を感じる 素敵な様相ですね イメージできましたか?(大規模モノカルチャー的農業)
 これを経済の側面から 対比してみますか? 対比してみるとおもしろいのは 以下のジャンルです 
 生産量 アウトプット 生活保障 金銭流動 健康 政治的 産業構造 メリット デメリット 副産物デメリット 副産物メリット 学術的
 鋭い勘を お持ちの 貴方 もう イメージできたんではないですか? 其の三 以降でやってみましょうか

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1