So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

寒仕込みならば 其の参

DLARGE.JPG

金山寺味噌用 豆麹も 無事に起こしが終わりました 一部 水分多すぎて べたー と成りましたが それは次回反省材料として アレンジしますが コウジ部屋が必要と言うことですね クリーンベンチのような 麹カビが漂っているような環境ですね キャンプ用テントの小型 パラソル 着替えようテントとかで 麹菌液を入れた 加湿器 あるいは アロマ加湿器で 菌を飛ばすとか 子供が喜びそうなお遊び感覚ですね

 仕込み黒豆は 16キロ これを51センチ寸胴で うるかせて 火入れ 保温調理 指でつぶれるぐらいに茹で上がったら ミーサーで 潰します これに 八時間 かかりましたが 動力を使ってはいけません 早くて楽ですが 愛情を込めて 手でやりましょう 
 動力チョッパー ミーサーは 大変危険です 怪我をしないためにも 手回しでどうぞ

 チョップが終わったら 麹と塩を混ぜておいたものと 撹拌混合です 大型の袋 漬物袋 布団収納袋などで入れてから コン釈すると楽です あとは 箱に入れて熟成です

KC4I0097.JPG
KC4I0098.JPGKC4I0101.JPGKC4I0105.JPGmiso.jpg

麦わら帽子2017年1月11日

hinoto.jpg
15589608_144904962662776_673030634868826402_n.jpg

昨年末放送が 12月28日 そして 交代でやってもらっている ケンさんの番組が 1月4日 で お正月特別編成に外れていたので 暦通りの 11日 初出となりました
 清々しい気分で 今年もよろしくお願い申し上げますの スタートでした 今年3月7日で 7年目を迎えます

オンデマンド

寒仕込みならば 2017 其ノ貮

KC4I0065.JPG

KC4I0066.JPG

コウジカビ培養中
20時間経過して 温度上昇してきたので 第一回目の撹拌です すごくいい にほひが してます ボチボチ表面に コウジカビさんが でてまいりました あと50時間 よろしくお願いいたします

さらに 24時間経過 44時間目 切り返し二回目です その前に 撮影 一部金山寺コウジの 色が出ました 順調です 画像から確認できたのですが 可愛らしい 「毛」 が生えてました

KC4I0072.JPG




寒仕込みならば2017

54940616.jpg

a0322_02.jpg

kouji_hikaku.jpg


寒い時期の仕込みは 酒 醤油 味噌 漬物 ですな
どれも 微生物 コウジカビを使った 我が国伝来の 発酵加工食品です 放射能に対して 内部被曝除染に有効であると記述がありますが  セオリー通り 長期慢性複合的に ありえないとなっているのかどうか・・・
KC4I0057.JPG
当方 豆を栽培しているので 原料が手持ちあり ならば味噌を仕込みます

ポイントは 麹の入手ですが 米麹 麦麹 は 購入すると キロ 千円前後 20キロならば 二万円

今回は 自分で培養することにしました 金山寺味噌よう コウジカビが 入手可能だったので 15キロ用 20gが 四百円台 これは 買いでしょう

今仕込んでますが 昨日から 20時間経過 ようやく発酵熱を出しはじめ 温度が上昇してきました 72時間で仕上がり予定です さて どうなるか 楽しみです


KC4I0060.JPG

金山寺味噌(きんざんじみそ)は、和歌山県、千葉県、静岡県等で生産されている味噌の一種。なめ味噌の一種。径山寺味噌(きんざんじみそ)とも書く。
和歌山県の特産品として和歌山県推薦優良土産品に指定されているほか、千葉県でも特産品、推奨土産品として扱われている。

オーガニックサポートさんの 企画 2017

15844312_1074207146039839_6267343026592457328_o.jpg

15940809_1074207169373170_8885644724652198307_n.jpg



8年目 ということでした
毎年恒例行事で 札幌で開催される オーガニックサポートさんの 勉強会 講演会など そして 昨年からは 消費者さんへのアピール と言う意味で 販売会 そんな企画です

昨年は札幌カフェ会場で 建屋の中で開催でした 過去 駅前の佐藤水産さんのビルとか ありましたが
 今年は 札幌地下歩行者空間 での開催でした

まずは 講演会 販売する側からのナチュラルハウス 白川代表さんの お話 力強いお話でした

販売会では 生産者トーク インタビュー形式で お話を伺う企画で 私は MC 担当 一時間半ほど お付き合い頂きました ちと疲れがありましたが まあ70点ぐらいでしょうかねえ トカチッタで MCトレーニングが 生かされていたように思いますが 歩行者さんにはどう映ったでしょうか

最後は 懇親会 これほど 老若男女混合で 盛り上がる 熱い 懇親会も 珍しいのは いまだ健在 毎年すごいですね 心安い洋風居酒屋さん 狭い空間に ひしめき合って 凄い気が充満して 楽しめました お酒の量も 半端でなかったように思います
 六時スタートで そのまま 二次会 終わりが 12時前でした 一次会なかじめ 挨拶の時の 画像に 照明の光の筋がスジのように写って スサノウ系か アマテラス系か 色で違うらしいですが 青と 赤 そうなら 素敵ですね
 泊まりは 狭い部屋で 雑魚寝 男4人 寝返りできない狭さ それもまた楽し
 毎年 素敵な仲間と逢えることが楽しみです 話も尽きず 盛り上がり 得るものも 大きい そんな一日でした ありがとうございます

お正月2017年

15741020_10207309821378621_4756809611866075358_n.jpg


年越しは 愛国神社で 御神撰おしるこを振る舞いながら 午前0時を迎えます
そのまま お神酒をいただきながら 3時頃までご奉仕をして
元旦11時には 町内会の新年こうれい会に出ます その年の 厄年 還暦のなおらいがあれば およばれして 一日が終わります
2日からは 家族と過ごし 5日には 消防の出初式と 慰労会 翌日からは通常営業に戻ります
 通常と言っても 仕事や作業をするかどうかですが 無ければ 何か用事をしてますね

 そう 今年は 大晦日に 数時間かけて 仕事部屋の掃除をしました なかなか出来ずに居たのですが その気になるかどうかだけの問題ですが 敢行しました
 おかげさまで 新しい年を迎えることが出来て 感謝しています
 週末は札幌で 恒例の 集まり 若手と同行して 一泊 楽しんできました それはまた後日

 とりあえず 近況でした

大注連縄2017

KC4I0054.JPG

今年も 無事 愛国神社の大鳥居に 大注連縄が奉納されました
毎年 夏のスゲ刈から 乾燥 編み上げ 延べ人数 工数をたくさん投入して 完成します
これがなくなると 神社の構えが どうなるのか 長く伝承したいものです
若手継承者が少なくて  なんとか継続はできそうで 毎年楽しませてもらってます

麦わら帽子2016年12月28日

年末だというのに あまり忙しくなくて 日常に すこしたささったぐらい(十勝弁?) ラジオ局には 今週出番が三回 2日に一度出てることに 局のためということは 地域のため 十勝にご奉仕 あるいは 自分のため リスナーさんのため 色んな意味がありますが
 情報発信 大切なことでしょうね

 今年最後ということで すこし 音源 奮発して ワタシ色 出してみました 浅川マキと 緑魔子は 暗すぎますね

未知との遭遇から 母船とのやり取り音
私に降る雪 豊田勇造唄 金子光晴詩
不幸せという名の猫 浅川マキ唄 寺山修司詩
武蔵野タンポポ団 ミッドナイトスペシャル
抜けましたが 緑魔子 優しい日本人

オンデマンドは 容量の関係で 曲カットしてます すみません

ブログで 曲をあげるとどうなるんでしょう やってみますか

やってみたけど 容量が上限あるので 失敗しました・・・またの機会に ということで

オンデマンド版

御神撰おしるこ

10881538_721461867949608_7647504875833121308_n.jpg

ご奉仕を初めて12年目と成りました
地元産物を使って ご参詣に来られた方に喜んでいただけるように と 始まりました
愛国町産の小豆を使って しるこを作ります 当初は 食品メーカーに居た頃ぜんざいは開発経験があったので安易に考えてましたが しるこのほうが難しいのですね 呉汁をうまく引き出して 時間をかけて 旨味を出してゆきます 仕込みから 完成まで 4日かかります 工場では製造不可能だと思いますよ
仕込みは300人前 約百キロ 今年から 小豆配合量を35%増量しました かなり濃くなりました
本日大晦日 23時半頃スタンバイしてます 初詣は 元旦午前0時から 
 ご家族ご友人とお誘い合わせのうえ 愛国神社へ ご参詣 お待ち申し上げております


2016年年の瀬

15589608_144904962662776_673030634868826402_n.jpg
15589566_1281788721881266_1641601539873761214_n.jpg
15443205_144905905996015_5284807151713033574_o.jpg
12月に入り 自然栽培加工品の 詰め合わせのご案内をリリースしてから たくさんの ご依頼 ご注文をいただき 先日まで 対応させていただいておりました
 その間 17-18日には始めてのラジオ深夜放送 開局記念番組4番組出演 一番組プロヂュース
22日には 予想外の大雪 
神社ご奉仕  しめ縄づくり  大晦日に向けて御神撰おしるこ300人前の仕込みなど
進めながら 自分の仕事と 用事をしながら さらに 時間がタイトになると 何故か来客が増え 設備のこと 農法のこと システムのこと 学校のことなど 盛りだくさんで 楽しく過ごさせてもらっています
14日には 還暦を迎え この日を堺に 十干十二支 生まれたときの暦に 戻るということで 多くのことがリセットされたように思います
社会に出てから 勤めて18年 農業に従事してから 18年 折り返したことで 自分の中でふんぎれて 吹っ切れたものがあったかのようでしたし
 農法が完成して 事業展開も見えるようになったし 新たな元年ですね
 農法完成のきっかけになった 相馬先生 6月にお亡くなりになられ 年明け 偲ぶ会があるので ご報告がてら ゆくべきだと思っています
 今年もあと2日 最後の追い込み 濃いい 年末と 正月を迎えることになりそうです
 皆様方からご声援をいただき ここまでこれたことをご感謝申し上げ さらに これからも ご指導いただけますよう お願い申し上げます ありがとうございました

前の10件 | -